« 愛する同級生が焼く鶏は・・・ | トップページ | 余呉湖の「寿司」ならぬ「鮓」 »

パッパの明るさはお祝いにむいている!

051205_2205_6

大阪市西区新町の

「トラットリア・パッパ」。

素材フェチのシェフ

松本さんが

豪快に仕切る店。

魚、野菜が

べらぼうにうまい!

「寿司屋か!」とつっこむほどカウンターに

うまそうな魚が並ぶ。

周平夫妻とお祝い飯会。

蛤に上には蕪のあわあわムース。

初対面の周平夫人(聖美ちゃん)、やや緊張気味だったが

食べたことの無い食感に「ムフフ~」と笑顔に。

相変わらずうまいカルパッチョ。

メインのしろぐじの鱗は立っていた。

カリカリ カリカリ

そしてデザート。嫁はんも僕も周平も聖美ちゃんも欲張った。

(欲張った順)

巨大プレートに山盛りのドルチェ。

新郎新婦の、全然似てないが可愛い人形。

イタリア語「結婚おめでとう~!」と書かれたチョコ。

聖美ちゃん「春菊のジェラートおいし~!」とまたまた笑顔に。

スタッフ、居合わせた客みんなが拍手してくれた。

「おめでとう周平、聖美ちゃん!」

「パッパ」のお祭りのような明るさはお祝いにむいている。

|

« 愛する同級生が焼く鶏は・・・ | トップページ | 余呉湖の「寿司」ならぬ「鮓」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます!
パッパの料理に本当に感動の連続でした!
楽しい時間だったので、アッという間に時間がすぎてしまったのが少し残念でした。
また、新居に来てください。
楽しみに待っています。

投稿: やすだしゅうへい | 2005年12月 8日 (木) 18時46分

ありがとうございました☆

食べたことない料理ばかりで、

本当に感動しました♪

春菊のジェラートは、最高でした!

本当に、楽しい時間を、

ありがとうございました(^^♪

また、遊んでください!


投稿: しみず きよみ | 2005年12月 9日 (金) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3906/71402

この記事へのトラックバック一覧です: パッパの明るさはお祝いにむいている!:

« 愛する同級生が焼く鶏は・・・ | トップページ | 余呉湖の「寿司」ならぬ「鮓」 »