« 義父さんゴメンナサイ。 | トップページ | たけのこご飯 »

しまちゃん恐るべし。

Vfsh0059_2

Vfsh0058_1

朝 
イチゴ・ヨーグルト



天満の路地裏
お好み焼き「千草」へ。
アベック焼き
(豚・いか・卵2個)
と豚焼きそば。

Vfsh0060_1
Vfsh0062_1
Vfsh0061_2


チョロリと飯へ。
初めて
割烹「しまちゃん」に行く。
メルボルン帰りのしまちゃんの
話ききながら肴をいろいろ・・・
「ちょっとづつ
刺身食べたい!」
「あいよー」
「ちょっとづつ天ぷら食べたい」
「あいよー」
「天ぷら揚がるまで
ちょっとつまみたい」
「あいよー」
こちらのツボを突いてくる肴の連続!
客がわがままいえる店こそ
酒飲みにとっての最高の贅沢。
居心地いいし、一人でもこれそう。
ホンマええ店でした。

偶然入ってきたのが
先日火事になった立ち飲み
「ちびくろ」のマスター。
再開にむけて頑張ってはるそうです。
1日も早い開店再開に乾杯!!


チョロリの友人Hちゃんも合流して
天五中崎商店街路地裏
のBAR「Source」へ。
天満駅裏の路地でやってた
(やっている?)
BARの新店。
お好み焼き屋の息子が
マスターなんで「ソース」。
天満駅裏の店は路面に
鉄板を置き
お好み焼きを焼いていた。
かなりオオバコ・お洒落になった
新店もこの伝統は健在。
ソファーにもたれながらレッドアイと
豚玉を・・・。


|

« 義父さんゴメンナサイ。 | トップページ | たけのこご飯 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3906/1341977

この記事へのトラックバック一覧です: しまちゃん恐るべし。:

« 義父さんゴメンナサイ。 | トップページ | たけのこご飯 »