« 梯子焼き肉 | トップページ | 映ちゃん恐るべし! »

鶴参は本気です。

Vfsh0028_4

冬瓜のスープで
胃を休める。。。

京都の某料亭主人と
打ち合わせ
怒涛の5時間半
当然昼抜き。。。


Vfsh0002_7
Vfsh0003_6
Vfsh0004_7
Vfsh0005_5
Vfsh0008_6
Vfsh0010_5
Vfsh0011_5


おT代・S斎橋先生と
神戸・二ノ宮商店街の
「鶴参」へ。
4月に2軒となりに
リニューアルオープン!

主人鶴澤さんのおすすめ
コースをいただく。
ミノ湯引き
タン、心臓、サーロインなど
自家製醤油ダレの造り。

スネ肉の煮込みスープ

名物の焼きしゃぶ!
ミノのポン酢焼きは
まるで「焼きふぐ」です。

クラシタ、三角バラ、ミスジ
カイノミ、フランクなどなど

〆は緑のドンブリ!
千切りレタスを
めくるとブリスケの
タレ焼きが~!!

「焼き肉」というか
「鶴澤料理」と言いたい
この流れ・・・
もちろん
トレーサビリティしっかり!

鶴澤さん次の展開も
考えてはるそう。
凄すぎます。。。

|

« 梯子焼き肉 | トップページ | 映ちゃん恐るべし! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3906/2469737

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴参は本気です。:

« 梯子焼き肉 | トップページ | 映ちゃん恐るべし! »