« 海力の力 | トップページ | 「ながほり」はやはり凄いわ »

新福菜館の昭和冷麺

Vfsh0173_2
Vfsh0172_2
Vfsh0174_1

朝から京都
「祇園ささ木」の新店
10メートルのカウンター
クレーン車で搬入!を
撮影


木屋町の「新福菜館」へ。
昭和冷麺なる懐かしい
ネーミング。
山盛りのキャベツ
甘酸っぱいタレ
煮込んだ焼豚
醤油黒い炒飯
250円のギョーザ
どれも「新福菜館」らしく
ええ感じ。
Vfsh0175_1
Vfsh0176_1
Vfsh0177_1
Vfsh0178_1
Vfsh0179_1


Kやん、S藤くんと
十三下見。
しょんべん横丁にできた
ラーメン新店「128」。
完全無化調の
味噌ラーメン
冷麺
焼き饅頭
真面目な若主人が
宝塚の自宅を離れ
泊り込んで仕込みを
してるとのこと。

その後「十三トリス」
Tハイ
(トリスソーダ)
名物いか焼き


|

« 海力の力 | トップページ | 「ながほり」はやはり凄いわ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3906/3054843

この記事へのトラックバック一覧です: 新福菜館の昭和冷麺:

« 海力の力 | トップページ | 「ながほり」はやはり凄いわ »