« 2006年8月 | トップページ | 2006年12月 »

だしの今井のけつねうろん。


京都泊り
朝から打ち合わせ済ませ
大阪へ。
Vfsh0307_1

夕方
そごう寄席のあと
Yよと道頓堀「今井」へ。
じーんと来るだしの旨味、
それをたっぷり含んだ
お揚げ。
残さずだしいただきました。
Vfsh0308
Vfsh0309
Vfsh0310
Vfsh0312

夜 
「ジュエン・デリ・カフェ」
前菜盛合せ
ハンバーグ
特製ナポリタン・・・
黄身がぁ~
たまらん!!

深夜の第一旭。

「東福寺音舞台」
収録本番
Vfsh0305


Rょんがこっそり
買ってきた
京都の焼き肉名店
「はつだ」の焼き肉弁当。
甘辛いタレで
和牛の切り落としを
香ばしく焼いて
ご飯にたっぷりと。
京都伊勢丹で売ってます。
一度食べたらハマる味。
超おすすめです。

Vfsh0306

イベント終了後
深夜
たかばしの「第一旭」へ。
久々食べたが、
ほんのり甘めのスープ
しこしこ麺、
なかなか美味かった!

イベント弁当大公開!!

Vfsh0303
Vfsh0304

「東福寺音舞台」の
中継リハーサル。
昼・夜とも
現場で弁当三昧です。

新装!ステラマリス

朝・昼抜き

Vfsh0301_1
Vfsh0302_1


ウエスティンHの
メインダイニング
地中海料理
「ステラマリス」の
リニューアル
お披露目パーティーに。

低温調理したフォアグラと
マスカットのコンポート

手長海老のポアレ

シャラン産クロワゼのロースト
なんと
シャトーラトゥールソース!
若返ったシェフの
気合はいった料理。
堪能させていただきました。

福島の路地裏にもハマってます。

朝 はちみつヨーグルト

昼 抜き
Vfsh0294_1

夜 Hさんと福島ナイト。
1軒目は路地裏の隠れ家
鉄板焼き「欣」。
焼き枝豆、そば飯、
定番の豚焼きそば。
ここは全部美味しい!
Uさんも合流し、
これも路地裏の
ワインバー
「イルド・サンク」へ。
その後、「アーネック」で
マンゴーのカクテル・・・
福島の路地裏には
まだまだ隠れた名店
ありそうです。
だから
探検やめられへん。。。

関西ナンバー1の寿司。

朝 二日酔いで仕事へ。。。
Vfsh0291_1

昼 友人Kと
ミーティングがてら昼食。
ヒルトンH「王朝」へ。
「トウさんの担々麺」が
目当てだったのに、
トウさんがリーガロイヤルHに
移ったためメニューから
消えていた・・・残念。
なので王朝ランチを。
海老と玉子の炒め物など
胃にやさしそうな中華を
そろりといただく。
Vfsh0292_1
Vfsh0293_1


会議終わり
本Pさん、チョロリと
北新地の寿司「多田」へ。
戻りかつお、生のシャコ
秋刀魚など旬の肴。
中トロ、鯖などのにぎり。
新物イクラ&うにの
小ドンブリ・・・
ここは来るたびに感動する。
僕の中では
関西ナンバー1寿司。
ちなみに
東京ナンバー1寿司は
「あら輝」。
多田さんの仕事に
酔いしれ、
ええ心持で家路へ。。。

京橋に最近ハマッてます!

Vfsh0285_1

ガスパチョ
ぶどう
パン

昼 抜き

Vfsh0286_1
Vfsh0288_1
Vfsh0287_1


後輩S平と久々飯。
京橋の寿司「広川」へ。
造り盛合せ、
江戸前の仕事された
寿司の合間に
落ち鮎などの肴が
絶妙のタイミングで
でてくる。
酒飲みにはたまらん
ええ店です。

その後「ブラン」で
シェリー飲んでると
「うずら屋」のTくんが
ぶらりと登場。
やーやー言うてたら、
さらに社長Mちゃんも!
ベロ酔いのまま
Mちゃんと北新地へ・・・
「リエゾン」
「プルミエ」など
バー梯子。。。

祇園ささ木のまかない力!

Vfsh0277_1

早朝
ガスパチョ
ヨーグルト
桃ジャム

Vfsh0278_2
Vfsh0279_1

京都で一番予約が取れない
割烹・・・「祇園ささ木」。
移転の為、6年間営んだ
祇園北側の店を
今日で閉める事に。
その1日に密着取材した。

佐々木さんの亡くなった
奈良のお婆ちゃんの
言い伝え、
「引越しの時は梅干しを
台所にお供えしなさい!」
梅干しのクエン酸の
殺菌作用を
昔の人は知っていたのか?
「魔よけなんですかねぇ~
今となってはわかりませんわ・・・」
と佐々木さん。
スタッフ全員でお供え。
新店での決意表明。

現在の店に戻り、
二番手木田さんが作った、
最後のまかないを
一緒にいただく。

たっぷりの葱、
お揚げがはいった
きざみうどん。
だしには「しょっつる」を
隠し味に。

「祇園ささ木」名物の
向付で出される〆鯖
その、カマ焼き。
蓮根・牛蒡のきんぴら
青唐炒め
かくや・・・胡瓜・茄子の漬物を
おろしショウガ・茗荷で和えた物

凄いボリューム。
佐々木さんのエネルギー
店の勢いはこの手作りの
まかないに有り!と実感。
厚かましくもモリモリ
一緒にいただきました。
Vfsh0280_1


ロケの合間でちと休憩。。。
先斗町・茶工房「長竹」で
宇治のカキ氷
宇治アイスのせ・・・

夜の営業、最後の客を
見送り、主人自ら
暖簾を下ろす・・・
長い一日が、終わり
そして、
新しい日々が始まる・・・
閉店後のインタビュー
佐々木さん
ええ顔してはりました。

Vfsh0281_1
Vfsh0282_1
Vfsh0283_1
Vfsh0284_1


ロケの手応えを感じ、
終電の時間を気にしつつ
アシスタントのTと
「うずら屋」京都店へ。
鶏はもちろん
田鶴さんの京野菜、
のどぐろ、
鮭の白子など
京都店ならではの
焼き物いろいろあり
ええ感じでした。
しかし、いい画が
撮れた後の酒は
なおさら
美味いっすね~
ええ一日でした!!


グリル子宝のたまご力!

Vfsh0274_1

朝から
「祇園ささ木」の佐々木さんと
信楽へむかう。
陶芸家中川一辺陶さんの
工房で撮影。

その後、佐々木さんと
平安神宮近くの洋食
「グリル子宝」へ。
15年ほど前に取材で
お邪魔して以来、
ご無沙汰してました。

ケチャップ味のご飯に
結構牛肉が入っている。
ふわふわの玉子で包まれ、
上にはたっぷり
デミグラスソースが・・・
ボリューム満点。
15年のブランク
忘れさせる味・・・
大満足でした!
Vfsh0275_1


自宅にて
豚の冷しゃぶ
冷奴など

魚甚のローカル力!

Vfsh0271_1Vfsh0273_1


朝・昼抜き


甲東園駅前の
以前から気になっていた
寿司屋「魚甚」へ。

天然の魚並び、
〆鯖造り
新物イクラにぎりなど
ええ感じでした。
阪神選手、
ヅカジェンヌ
金村さん・・・など
著名人結構来てるようです。

家から歩いて行ける処に
こうゆう店見つけると
嬉しいかぎりです。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年12月 »