« 2008年1月 | トップページ | 2008年7月 »

女性シェフの「食堂」発見!

嫁「めちゃええフレンチあるから行こう~」
前から嫁はんに誘われていた。

江戸堀1丁目の裏通り。
かの超人気フレンチ「TLM」のほど近く。

大きなガラス壁、
白がベースのシンプルな店内。
そう、あれです…
「かもめ食堂」っぽい雰囲気。
カフェ?いやいや入って
料理を食べてビックリ!
立派な「ガストロノミー」です。

0062


★先ずはベルギーの
 チェリー生ビールで乾杯!
 淡いピンク色、
 爽やかな酸味。

★ぶ厚く切られた
 自家製生ハム 500円
 粗挽き胡椒のいい香り
 脂が甘い!
★トリッパのトマト煮込み
 オーブン焼き 600円 
 トマトソースめちゃめちゃやさしいが、
 しっかり旨味あり。
★パルマンティエ
 (挽肉とジャガイモピュレのグラタン)
 800円 ジャガイモなめらか。
 しっかり濃い味。

0060
0063
0064

★豚肉と春野菜
 (スナックエンドウなど豆類
 菜の花など)の
  クリームパスタ 900円
 「ポーション少なめで…」と
 お願いしたのに
 メガ盛り的なボリューム。
 見た目に怯んだが
 豚の旨味、野菜の苦味が絶妙!
 ぺろりと完食。
★カスレ
 (豚肉・鶏肉・ソーセージのオーブン焼き)
 1,300円
 うーん旨い。ワインがワインがすすむくん。。。

★嫁はんの一番のおすすめ「鶏とトマトのココットご飯」
 1,000円
 鶏からとったフォンで炊いたリゾット。
 もうあかん、お腹一杯で食べられへん…と
 宣言したのに 2杯ずつ食べてしまう。
 それでもココットには半分ある。
 甘いもんの為に胃袋のスペース残し、
 ワガママ言って持ち帰りに。


★白胡麻のブランマンジェ
 抹茶アイス・胡麻のチュイール 350円
★苺のスコップケーキ 350円
 おっさんでも甘いもんは別腹…

 男前な料理を作るのは…可愛らしい女性でした。
 トイレに行くとボキューズ、ロワゾーなど
 錚々たる3ツ星シェフと 並んでいる写真が。
 南仏の2ツ星「ル・ジャルダン・デ・サンス」などで
 修業を積み、 去年4月に開店。
 サービス担当のイケメンが実はパティシエで
 デセールは全て手作りしていると!
 
 店名は「カンティーヌ」仏語で「食堂」。
 なるほどそれでこの安さ!このボリューム!
 ポスプロ「イングス」からも歩いてすぐなんで
 皆さん行ってみてください!

 
 「カンティーヌ」
 大阪市西区江戸掘1-23-20
 TEL06-7171-2282
 日・祝休

0065
0066
0067
0068
0069


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年7月 »