« | トップページ | »



日本一の鯛を仕入れる男…瓢亭、菊乃井の魚は全てこの人の目利き。岩屋の魚屋水口さん。13年ほどのお付き合いで、いつも一緒にベロベロになるまで飲ませていただいてます。
明石アポなしグルメ旅は、水口さんオススメを5年ぶりに再訪しました。
昼網の白身種類豊富な『鮨丹甫』〜感動的ふわとろの明石焼き『かねひで』。
鮨丹甫は、アブラメ、鯛、平目、鱸、鰈…一年で一番白身の種類多い季節に伺えて感動!
写真のアブラメは今しかない素晴らしい味わいです。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »