« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »


素晴らしい虹が撮れた!ロケの神様ありがとう〜明日もよろしく

| | コメント (0) | トラックバック (0)


これにランクインするのが夢でした。これからも日々精進致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


我らが水野真紀さん主演吉本百年物語「わらわし隊、大陸を行く」観劇。17年前に先輩が制作したドキュメンタリーで知りましたが、戦地慰問のわらわし隊は実在したんですね。吉本興業と朝日新聞の共同主催だったそうです。
当時の写真と現在のステージ、日本の喜劇と中国の京劇…交錯する2つの感情、兵隊達の笑顔が印象的でした。
「笑うことは生きること」9月2日日曜まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


芦屋「オラ」の黄田さんが、早くも新店オーブン!
JR芦屋駅前通り…中華バル「チーナ」。トレードマークがパンダからドラコンに。
よだれ鶏、空心菜腐乳炒め、スペアリブ豆鼓蒸し、黒酢の酢豚、担々麺…安旨なアテがずらりの格好良いお店でした。
これはまた通ってしまうぞっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)


梅田ガード下の次はJR阪和線特集…残暑厳しい中、連日ロケハン通っております。杉本町、久米田、三国ヶ丘、和泉府中、鳳など初めて降り立つ駅ばかり。ちょっとした遠足気分です〜。写真はとある店の鶏唐揚げのピリ辛うどん…汗だくになったけど旨かった!超穴場ザクザク発掘中!9月5日放送乞うご期待

| | コメント (0) | トラックバック (0)


久しぶりの「祇園さ々木」。
佐々木劇場…座長の料理とトークにカウンター17席は泣き笑い…狂喜乱舞、興奮度MAX、アドレナリンドクドク!まさに一座建立。
生体エネルギーの強さビンビン感じる佐々木さん。
少々夏バテしてましたが、パワーいただきました!さぁ明日も頑張ろう〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)


『焼く、煮る、蒸す…どんな調理も出来る〝鉄板〟は日本が世界に誇る調理器具やね』
鉄板×日本料理のフュージョンで、あの三つ星シェフ「菊乃井」村田氏を唸らせ〝日本料理界の超新星〟と注目される「祇園一道」の関孝明さん。
この度ドイツ・ベルリンで開催されるイベントにご出演いただく事になりました。弊社株式会社ダイズがプロデュースさせていただいています。
特設ステージで鉄板すき焼き、
ドイツ風豚汁など関流日本料理を6品披露。
8月27日出発〜9月8日まで。
残念ながら私は現地には行けませんが、華麗なテクニックを駆使した関流日本料理で、ドイツ人の胃袋を鷲掴みして来てくれる事でしょう。
若き料理人の世界への挑戦、皆様何卒応援よろしくお願い致します

| | コメント (0) | トラックバック (0)



先日読んだ新書に書かれていて、気になっていたJR阪和線美章園駅に初めて降り立つ。
周辺を探索していると、ガード下でディープな焼き肉店発見!77歳元気なおかんが一人。カウンター5席だけ。映画のセットの様な店内。「なんとかっていう映画監督が映さしてーって2回来たけどややこしいから断ったわ」45年間テレビ雑誌マスコミ取材拒否。果たして今回は…
同じくガード下に大繁盛のお好み焼き店発見。おかん3人組と息子?の店。電話の客からの問い合わせに「今日はやってます。明日から木曜まで火消します」「テレビ(の下の席)にモダン一枚!」久しぶりにのぞいた常連に「シンちゃん痩せたなー。その分奥さんよー肥えて自転車で走ってるわ」そのコテコテなやりとりにニヤリ。
「外土砂降りやで。慌てへんかったら、雨宿りしていき」
「小雨になったわ、傘持っていき!またいつでも前に置いといてくれたらええから」
THE大阪…「おおきにご馳走さん、また来るわ」満腹の腹をさすり、ハンカチを頭にのせて、ガード沿いを駅まで走った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


梅田ガード下密着ロケ終わり、深夜2時北新地「こもり」…日付が変わる誕生日まで汗だくで頑張った後輩AD Uくんの為に、メニューにないのに、彼の大好物の肉ジャガを作ってくださいました。しかもなんと松茸入り!
「生涯一の美味しさです!忘れられない誕生日になりました。
疲れも吹き飛びました。有難うございます!」
東大大学院卒超かしこのUくん、普段は見せない子供の様な笑顔で喜んでいました。
元気を与えてくれる僕らの深夜食堂…こもりさん本当に有難うございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


大阪の人気イタリアンシェフの皆さんが素敵なイベントをされます。皆さん是非よろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)



梅田ガード下密着取材…薄暮の大阪駅前で男子2人組の弾き語り発見。温かい歌声やけど何処か切ない…声をかけて少し話をきいてみる。八尾出身の同級生、夢を実現すべく上京したものの、いろいろあって帰阪…一から出直しやり直しでストリートライヴをしている。「街ゆく人全て…僕らは心で繋がっている。そう思って今日もギターを弾いています。」
JRガード下で創業60年、焼き鳥屋さんの新展開ワインバー。なんと鴨をウスターソースで炒めている!マスター曰「鴨のソース炒めって変わってるでしょ?実は…僕のおふくろの味なんです。」去年引退した先代女将が自宅で作っていたおかずだそう。意外な組み合わせだが脂とソースが相わないはずがない。
ガード下には、歩く人の数だけ人生のドラマが隠れている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



「竹屋町 三多」に初訪問。「菊乃井」で修業した39歳、もうすぐ開店2年。カウンター6席はなんと一日一営業しかしないそうです。お人柄がにじみ出た優しい料理、でもしっかり緩急ついた流れにわくわくし、温かいご夫妻の接客にほのぼのしました。アンティークバカラなど器のコレクションも素晴らしく…京都は30代の和食の層厚いですねぇ。うーん再訪したいお店が多すぎて悩みます笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


淀川河川敷から40分歩いて御幣島の韓国料理「杏」に。陽気なオモニに癒されながら野菜たっぷり!元気もらいました。
カムサハムニダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)


淀川に来ました。一瞬でしたが虹が出た!ラッキー

| | コメント (0) | トラックバック (0)


朝ご飯…納豆、オクラ、山芋のネバネバ3兄弟と温泉玉子のせた冷たい韃靼蕎麦。
今日は怒涛の打ち合わせ6件、ネバーギブアップで頑張ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »