« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »


7年の永きに渡り魔法のレストランを支えてくれていたおかよが、本日で卒業します。
最後にくれた手紙を、事務所でこっそり読んで落涙…
こんないい子を失うなんて番組になんと痛手になることでしょう。
縁の下の力持ちおかよさん
本当に有難うございました。次なる輝かしい人生を
応援しています
たまには蛸食べに行こう笑!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


雨止みましたね〜
実は園芸が趣味です。
今はモッコウバラとミントが最盛期。
モッコウバラの花言葉は
「初恋、純潔、幼い頃の記憶」だそうです。
そういうのって、いつまでも忘れたくないですよね。
グランフロントの次は、
打って変わって環状線ガード下特集担当。ガード下沿いをひたすら歩きます。
さぁ今日もピュアな気持ちで頑張ります〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


筍といえば…芦屋の焼き鳥「永来権」→えらごんと読みます。怪獣みたいで可愛い店名でしょ?
宮崎の地鶏・地頭っこを使ったひね鶏モモ焼きなど、豪快な炭焼き料理がめちゃめちゃ美味しいです。
あ、筍と鶏の炊き込みご飯…筍甘くて美味しかったなー。
ちなみに来週5/6月曜の魔法のレストランは、
「丸ごと芦屋特集」です。
永来権は出て来ませんが、
かなりマニアックな芦屋グルメを取材してます。
お楽しみに〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)


筍フェチの料理雑誌編集長に「今シーズンナンバー1やし、絶対食べとき!」と
言われ、訪れた島ノ内「懐食清水」。
甘辛いタレをかけながら、炭火で豪快に焼かれた筍は…言わずもがな。
今の時期しかない花山椒と合わせて頬張ると、笑点、いや昇天の美味しさ!
笑いが止まりません。
その後は仕事に戻らないと
行けなかったのに、ついつい日本酒が…。
あー来年が待ち遠しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ある方に連れて行っていただいた一見さんお断り、看板の無いレストラン。
僕は移転後行ってなかったので、約10年ぶりに伺いました。
出会ってしまった…生涯一のカツサンド。
豚ロースト、ハンバーグ、オムライス…とにかく全てが感動モノでした。あーなんで10年も来てなかったんやろ!大後悔…10年のブランクを取り戻すべく、次の予約をお願いしました。
Kさんに多謝!有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)


堂島で開店一年の「アマ・ルール」。スペイン・バスク地方のレストランです。
中村篤志シェフは、サンセバスチャンの料理学校卒業後、星付きレストランで修業した30歳。若さ溢れる、素晴らしく力強い料理でした。
スペイン産仔豚のローストは、伝統とモダン2種の調理法で。
ピーマンに詰めたイワシのリエットは身震いするほど
美味しかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


北新地に今年2月オープンした「RABO」。
フレッシュ、ドライ、チップ、パウダー、漉してクリアにし、ゼリー状になど
トマトの5変化をフォアグラと合わせています。前衛的、実験的な料理がコースで次々と。さらにコスパに驚きました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今夜7時放送〜魔法のレストランやっと完成しました!
今話題のグランフロント大阪徹底特集!水野真紀さん、モモコさん、小川菜摘さん、大吉アナウンサーが突入リポート。
番組限定メニュー、超お得情報満載!さらに…
なんと世界的スターが、驚きのハプニングで登場します
対する上地雄輔さん、八光さんは梅田の路地裏超穴場めぐり。
カプサイシン研究所は「目からウロコのマグロ徹底研究」
現在開催中の食博覧会現地リポートも!
盛りだくさんの一時間、
是非ご覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)


梅田特集編集佳境です〜
徹夜編集明けに企画書仕上げ、3日ぶりに一旦自宅に帰ります。少し寝たらまた梅田へ。
グランフロント大阪面白いですよ〜!
街にエネルギー溢れ、良い気が漲っています。
そんな空気が伝わる様な番組にしたいです。
来週月曜放送
ラストスパート頑張ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)


春から高校に進学した姪っこが、初めてアルバイトをしている現場へこっそり偵察に。
日本橋のオタロードにあるときいて「だ、大丈夫か?」と心配しながらドキドキの潜入。。。
確かに周辺は、絵に描いたようなオタクくんや、コスプレちゃんが、もの凄い数歩いているまさに「オタク天国」むむ、怪しい…
あった!「なにわ海老丸本舗」。
タコの代わりにエビが1尾入った「たこ焼き」ならぬ「えび焼き」の店。
去年秋オープンの新店らしい。
ショップカードに
「たこ焼き文化に一矢報いる海老でもいいじゃないか。粉もんの異端児と呼ばれても良い。粉もんの破天荒と呼ばれても良い。
それが礎となり、歴史の変わる瞬間を一緒に見届けよう。」とある。
ふーん、なかなか面白いやん。
中に入ると甲斐甲斐しく働く姪の姿を発見!
何故かジーンと来る。。。
焼き海老丸と、揚げ海老丸を注文。ソース、マヨネーズはもちろん、辛口エビマヨソース、明石焼き風つけ出汁などもある。
ふーん、なかなか美味しいやん!
目を細めてアルバイト店員を見つめながら黙々と食べるおっさん…
客観的に見たらその辺歩いてるオタクくんより、よっぽど僕の方が気持ち悪いやん笑!
お近くに行かれたら是非
「姪の海老焼き」食べに行ってみてください!
伯父バカより笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今夜11時58分〜MBS「パテナの神様」カレー特集に少し出演させていただきます。料理番組ディレクターオススメのカレーとは 是非ご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


トロではありません。
霜降り牛肉に、生雲丹、
寿司飯との間には寿司屋禁断のガーリックチップ。
トロのおはぎ、フカヒレ、
河豚&白菜の芯は寿司でてっちりを表現、寿司飯よりトロが多い手巻き寿司…
何より驚きのコスパ!
久しぶりの尼崎「和幸寿司」はさらに進化していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


本日は我が師匠村上先生の
お茶会で、お運びを担当させていただきました。
約300人のお客様にお茶や、お菓子をお出しする役…袴の裾を踏んで転けないかと緊張しましたが、
なんとか無事に終える事が出来ました。
普段使わない筋肉を酷使したので、足腰ガクガクです〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)


北新地「魏飯夷堂」のレセプション。名物の小籠包…豚ミンチ、蟹味噌、そしてなんと
トリュフ!ジュッと溢れるスープと共に、濃厚なトリュフの香りが。
飲みの〆は善道の酸辣湯麺、ペペの塩ラーメン、香川のうどん…新しい選択肢が増えました。
が、ヤバイ酔ってると際限なく食べてしまいそう。。。4/12金曜オープンです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今年からリニューアルした
「リシェ」今月号の手みやげコーナーで取材していただきました。
おっさんらしからぬ「可愛いお菓子」をご紹介しています照。
料理家小川薫さん、冷水希三子さんとの対談も。
書店に並んでるので、是非ご購入ください!
立ち読み禁止〜笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)



第3回「立ちあカ〜レ〜」にお越しいただいた皆様、出店者の皆さん、ボランティアスタッフの皆さん本当に有難うございました!
天気予報を裏切るまさかの
晴れ間!ちょっと寒かったですが、開催時間中は、雨降らず、事故も無く無事にイベントを終える事が出来ました。
これも巨大照る照る坊主さまのおかげか
また来年も頑張りますので
よろしくお願い致します
今年の様子は明日放送の
読売テレビ「かんさい情報ネットten」でOAされます。是非ご覧ください
----

| | コメント (0) | トラックバック (0)


宵待ち刻…スカイブルーに抜ける夙川の桜は艶かしいですね。
桜の花の塩漬けでご飯を炊きました。
さぁ、夜桜見物と洒落込みますか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


第17回戌亥会は、奈良・富雄の「アコルドゥ」。
テロワールに根ざした川島シェフの宇宙を体感。
そして、濃いメンバーからパワーもらいました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »