« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »


1月41軒
2月45軒
3月55軒
4月60軒
5月65軒
6月45軒
7月41軒
8月50軒
9月34軒
10月25軒
11月47軒
12月67軒

2013年外食した飲食店…575軒
(BAR、カフェ含む。社食、出前、コンビニ、ホカ弁除く)

いろんな方から「年間1000軒くらい外食してるのでは?」と言われるので、ものは試しに…元旦から何処で何を食べ飲みしたか、手帳に書いてみました。
いやー1000軒には、ほど遠いですね〜。
途中4か月禁酒してたのもあるかと思いますが。
来年は600軒越え目指して頑張ります

今年も料理人、ソムリエ、サービス…飲食関係の皆さんに、色々な事を教えていただき、沢山パワーをいただきました。
本当に有難うございました

来年も「ネットを捨てよ、街に出よう」を合言葉に、街こそ、我々の教科書。
徹底した現場主義が、自分の血肉となり、財産になる。
そんな思いで、街に出て
ベロベロになるまで飲み歩きたいと思います笑。
皆様、良い酔いお年を〜

※写真は今年8月30日、富士山頂の山小屋で食べたカップヌードル…日本一の箸上げ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


天王寺「萩屋本場所」で
ダイズ忘年会。
ちゃんこ鍋つつきながら爆笑トーク
今年の笑い納め〜盛り上がりました。
来年でダイズ設立10周年になります。
皆様への感謝のイベント企画中!お楽しみに〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)



目覚めてしまった…
もう一人の自分に。
魔法の大忘年会。
総選挙では3位。
来年はセンター目指します

| | コメント (0) | トラックバック (0)



ある方から「奈良に凄い焼き肉がある!」との話を聞いて、行ってきました!

田んぼの真ん中にバラック…フィレ肉専門…しかも塩コショウではなく、ニンニクたっぷりの濃厚ダレで。
ご主人がフォークで、サーと綿あめの様に肉を裂いていくその様は、まるでモーゼの十戒、珍島物語。

ご飯と一緒に口に入れると、なんと米より先に肉が解れてなくなるという不思議な感覚。

気付けば3人で、1250gペロリ…恐るべき焼き肉店。
わざわざ行く価値ありでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



OA時間→3時間15分
収録時間→6時間
MBS元日放送「大開運ダービー2014」
数年ぶりにフロアディレクター担当。
立ちっぱなし、走って、大声だして…
本番終了後は、腰ガクガク〜
でも、フロア楽しいですね!テンション上がり、アドレナリンドクドク
まだまだフロア頑張れるおっさんディレクター笑。
皆様からのご用命お待ちしております

| | コメント (0) | トラックバック (0)


JR甲子園口駅前の「クール・ヴレ」。
てらっちの尖った洋食大好きです。
このカキフライもクールやなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ちょっとミーハーな話で、すみません。

今週はなかなか面白い一週間でした。

関西ナンバーワン美食芸人ネーサンと、京都の新三つ星和食店に。

アカデミー賞映画脚本家、くまモン生みの親と、京都の料亭に。

我がレストランオーナーの女優さんと、福島のイタリアンに。

極め付けは…世界を股に掛ける超セレブ姉妹様に、ご指名を受け、上京。
ロケ終了後、深夜1時過ぎから、そのセレブ姉妹様行きつけの西麻布のレストランで、一緒にフレンチフルコース。
テーブル対面、至近距離に姉妹様。
久しぶりにお会いしましたが、この世の物とも思えぬ美貌と、オーラ、魔力に飲み込まれ…ピンクシャンパーニュの酔いも進み…夢か現実か、はたまた幻か。。。
胡蝶の夢。
摩訶不思議な体験でした。

写真は、その合間に親友達と行った京都の「食堂おがわ」のひれ酒。
この一杯を飲むために、さぁー大阪帰って編集しようっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)


祝!「和食」ユネスコ無形文化遺産
真冬の建仁寺は、オール京都が集まり熱かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


コパ師曰く、2014年のラッキーフードは「麺」!

ラーメン界大御所の皆さんは、スープの如く熱く、焼豚の如く濃厚で、麺の如くしなやかでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



今年もこの季節がっ!
「ほうば」のこの鍋。
〆は雑炊に“追いアワビ”

あかん、アライ止まらん、
イヤ、笑い止まらん!笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今夜7時放送の魔法のレストランRは、「大阪地下鉄谷町線VS四つ橋線7つの謎を追え 」
八方さん驚愕の超巨大肉がタダ ナゼ〜
水野真紀さん興奮の子どもしか買えない70円メニューとは

新100人の料理人は「ビーフン東」「Chi-Fu」の東浩司。
池波正太郎が愛した老舗中国料理店の三代目。
知られざる苦悩と挑戦とは
中国料理料理界の重鎮・脇屋友詞が、東の新作料理を
試食…果たして東は…

この料理に秘密が隠されています。
全ての謎の解明は…今夜7時

| | コメント (0) | トラックバック (0)


「めちゃうまっー 」
朝のナレーションチェックでは、あれほど美味しさの表現、料理用語にうるさく、やいやい言うてたのに。
その後、10月からの新スタッフと初めて飯に行って、蒸豚キムチを一口食べた第一声がコレ。
我ながら笑ってしもた。

そして、ローソン。
秋限定のパンプキンも良かったけど、この紫いも…「めちゃうまー 」
さぁ、仕事戻ろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »