« | トップページ | »



西陣の織り機の音が響く路地を、さまようと、辿り着きました。

京都・鞍馬口智恵光院「ギャラリーやなせ」

オーナー柳瀬佳代さんが集めた漆器のギャラリー。
磁器が一種類。

なんだか妙に落ち着きます。

何とも美しい艶やかな飯椀を選んだ後、
近所の串揚げ「万年青(おもと)」へ。

ご主人青木さんは高知出身。

素材重視の串カツはほとんど塩で食べたか。
鰹のたたきも塩が美味かった!

次は、近所の歴史ある銭湯で一湯浴びてから、ぶらり旅してみよう。

柳瀬さんありがとうございました!

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3906/67103068

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »