« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »


「カドヤ食堂」の裏中華そば。

表メニューの中華そばのスープは、魚介が効いているのですが、裏は鶏豚だけ。
和歌山「野尻醤油」木樽熟成3年寝かしの醤油の香りとうま味がストレートに伝わります。
海苔メンマ無し。ワンタンは皮だけ。

鉢と向き合い伝わる
覇王の本気と遊び心。
格好良いですね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



やっと行けました。
西天満に去年11月オープンしてすぐに予約が取れない超人気店になった中国料理「エスサワダ」。

何度かチャレンジするもいつも満席で、1か月前の予約でやっとゲット。

澤田シェフの乗りに乗っている感じが、料理にも店全体にも出てますね〜。

いゃあ〜楽しかったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)



苦楽園に今月オープン!「鮨たかまさ」

ご主人坪内隆将さんは、
北新地「のぐち」
苦楽園「まつ本」
北新地「おおはた」で修業を積んだ28歳。

仕事が綺麗。
鮨のフォルムが美しいです。

姉さん女房の綾子さんの陽気で明るい接客がまた楽しい。

建石筋の名次町むくの木ビル1階です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



京都で食事の前の「前飲み」に。

先斗町の25番路地に去年12月にオープンした「酒処てらやま」。

夫婦二人のカウンター居酒屋。
ご主人は「食堂おがわ」
女将さんは洋食で修業。

ご主人が板場でお造りをひいて、その横で女将さんが肉を炭焼きする。

「食堂おがわ」の前飲みだったのですが、これは食べずにいられない!というお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »