« 2017年5月 | トップページ


千日前「釜たけうどん」本店明日で閉店だそうです。

木田さんと大原さんの笑顔がしばらく見れないのは寂しいですが、次の挑戦楽しみです。

たけちゃん、大原さん
お疲れ様でしたー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)



堺で100年近い老舗の寿司店「弥助」に初訪問。

「鮨処多田」「懐食清水」で修業した四代目大賀伸一郎さんがこの春から代を継ぎました。
多田さんの修業初日にお会いしたのもご縁かなと。

四代目の試みが光っています。
たんぱく質の凝固温度を踏まえて、貝柱は48度、車海老は58度で低温調理。
生の様で実はしっかり火が入っている、独特の食感、うま味を生み出しています。

三代目の先代父上は「祇園川上」で修業。器好きの父から受け継いだ魯山人、オールドバカラで料理やお酒が出てきます。

代を継いで変えた事は?
「結構色々変えてます。寿司飯は甘さをかなり抑えました。」
そういいながら、最初に出てくるのは、初代から受け継ぐ箱寿司。この日は鯵の焼き霜。

難波から以外と近いし、これは堺通いますね〜。

革新の連続が伝統になる。29歳四代目の挑戦楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)



「金久右衞門」大蔵さんの新店が来週27火曜玉造駅前にオープン!
レセプションに伺いました。

味噌ラーメン専門「椋嶺(くらがね)」

店舗のある場所が暗越奈良街道の起点で、昔「つるや」「ますや」と茶屋が二軒並んで「二軒茶屋」と呼ばれて、伊勢参りの人々が多く立ち寄り、大層賑わった。
伊勢参りの途中、生駒の暗峠(くらがりとうげ)を昔は、椋嶺(くらがね)といった事から、店名を名付けたそうです。
日本人の宝である味噌のラーメンを通して、伝統、歴史、文化を伝えたいという大蔵さんの熱い想いです。

チャーシューの代わりに豚バラと鶏つくねの天ぷらが!
スープは、鶏と焼きアゴのWスープに、日本橋の老舗「大源味噌」の麦、米、豆味噌を合わせて。
麺は丸刃の中細ストレートまたは、国産小麦全粒粉しょうが麺のどちらか。

息子の豪三郎くんが店長で頑張ると!

なぜ、チャーシューではなく天ぷらか?とか、まだまだ物語はあるのですが、あとは直接食べながらきいてみてください!笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)



明日午前8時から放送MBS-TBS系全国ネット「サタデープラス」を担当しています。

「賛否両論」笠原さん&「SUGALABO」須賀シェフに、家庭で余りがちな調味料を加えるだけで、劇的に変身する「豚のしょうが焼き定食」「カレー」のウラ技を披露して頂きます。

明日の生放送にむけて、
只今VTRの選曲真っ最中…

皆さまぜひ、ご覧ください‼️

| | コメント (0) | トラックバック (0)



新しい彼女です。

ウソです。姪っ子です笑。

姪っ子と甥っ子には小さい時から「おじさん」と言わずに「直人くん」と呼ばせています。

ジャニーズかっ!笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)


ファッションカンタータfrom kyoto

なんと今年で25回目!
本P監督の元、3年番組制作を担当させて頂いています。

今日は久しぶりにカメラ持って、舞台裏を密着しました。

今年のテーマは「CELEBRATION」

「人生のお祝い、生きる悦び」をステージに投影。

山田優さん、本田望結さん、中村玉緒さんなど豪華メンバーがモデルになり、ある女性の一生を
華やかな着物を纏いながら、晴れやかに表現しています。

女性モデルに手を引かれる男の子を見て「あ、これは母と息子の物語だな」と思った瞬間に…グッときました。
泣けるファッションショー初めての体験でした、

7月9日日曜深夜1:45〜放送ぜひご覧ください‼️

| | コメント (0) | トラックバック (0)



結婚22周年を弟にお祝いしてもらいました〜笑

なんか兄弟漫才みたい!笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)



「釜たけうどん」のちく玉天ぶっかけ。

たけちゃんが生み出したちく玉天ぶっかけは、
今や讃岐の定番になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



高槻・茨木の地元民に愛される穴場店ハシゴ。

①高槻「焼肉一番」
ゴマ油、塩コショウ、ゴマでしっかり味付けされた塩タン…めちゃめちゃ美味しい!
タレの味もどんぴしゃり。

②高槻「熱帯食堂」
140席が満席!
トーマンクン(エビのすり身揚げ)
ガイヤーン(鶏モモの串焼き)
ソムタムタイ(青パパイヤのサラダ)
カオソーイ(チェンマイ名物ココナッツカレー麺)レモンをがーっと絞って頂きます。甘い、酸っぱい、辛い!
11月に梅田NU茶屋町に
支店出すそうです。
楽しみ〜!

③茨木「紅紅火火」
ほぼまんぷくで行った、カウンター12席の中華は衝撃の出会いでした。

黒毛和牛のミスジの角切りがゴロゴロ!伏見屋の木綿豆腐、自家製香油6種類でまとめて、四川青山椒が鮮烈な麻婆豆腐!

上海風に醤油を効かせた超濃厚ソースのフカヒレ土鍋ご飯!

自家製エビ焼きシュウマイはぷりっぷり!
蒸しシュウマイの中には、旬のエンドウ豆がたっぷり!

まんぷくだったのに
こんなに美味しく感じるとは、空腹ならいかばかりか…

北摂エリア恐るべし!
案内してくれた同級生ぷーさんありがとうございました‼️

| | コメント (0) | トラックバック (0)



4月に移転オープンした北新地「鮨おぎ堂」。

カウンター6席の向こうに氷の冷蔵庫と安定の貫禄の荻堂さん。

2週間熟成した本マグロ、
熟成雲丹のたまごかけご飯…ほとんどのネタを5〜10日寝かせて、仕事しています。

移転してさらに熟成され、パワーアップ!
荻堂さんおめでとうございます‼️

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ