« 2017年6月 | トップページ



今夜の放送で魔法のレストランは、17年目700回になります。

これもひとえにご覧頂いている皆様、取材でご協力頂いている料理人、飲食業界の皆様のおかげです。
本当にありがとうございます!心から感謝申し上げます!

2001年4月の番組開始からの皆勤制作スタッフは、本郷さんと平井だけになりました。

有り難い事に、この4月からはプロデューサーを担当させて頂いております。

「扉を開ければ幸せになれる」
「美味しいものは、人を元気に、幸せにする」

このマインドを引き続き胸に抱き、邁進して参ります。

今後とも「魔法のレストラン」を、何卒よろしくお願い致します‼️

※2001年4月の第1回目の放送は「新世界特集」でした。
写真は、先日20年ぶりに大阪に出てきた親戚のおじさんおばさんを、新世界に案内した時のものです。
美味しいもんは、人を元気に、幸せにしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



柳川の川下りの到着地
明治23年創業「夜明茶屋」。

鮮魚店を営む酒好きの初代女将さんが、夜明けと同時に出漁する漁師達に、漁の安全と大漁を祈って「お茶」と称して「お酒」を振る舞った事から「夜明茶屋」と呼ばれる様になったそうです。

有明海…干潟に生息する
独特の魚介類がスゴイ!

ムツゴロウ造り
ムツゴロウ甘露煮
ワラスボ造り
ワケノシンノス唐揚げ
めったに揚がらないウミタケ造り
エツの造り
エツコの唐揚げ

食べた事ない魚達…
見た目はまあまあ怖い笑。

ワラスボは、「エイリアン」と呼ばれていて、
佐賀市のワラスボを主役にしたPR動画がなかなか面白いです。
市役所の方々?の迫真の演技が見ものです笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



親戚が神職を務めているご縁で、大牟田大蛇祭りに行ってきました。

蛇や龍を水の神の象徴とする水神信仰から、300年以上続いているそうです。

親戚が神職を務める600余年続く諏訪神社の山車は、10年ごとに白蛇になり今年はその年!
陽介&洋平兄弟です。

二人から良い気を頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



大牟田の商店街…
70年続く「ビャガーデン博多屋」

世界遺産になった三池炭鉱華やかなりし頃に賑わったそうです。

枝豆300園、キュウリ300円、ごぼう天ぷら540円

懐かしの昭和遺産の面影です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


生放送終わりで新幹線飛び乗り4時間!
大牟田の大蛇祭りに!
すごい熱気‼️

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今朝8時から放送
MBS-TBS系全国ネット「サタデープラス」を担当しています。

「強火が料理をまずくする!劇的弱火調理術」

弱火調理人水島弘史さんに紫吹淳さんが弟子入り。

水で作る親子丼とは⁉︎
油で煮るから揚げとは⁉︎

常識を覆す驚きのテクニックを披露しています。

ぜひ、皆様ご覧ください‼️

| | コメント (0) | トラックバック (0)



「御堂筋ロッヂ」でハンバーグランチ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



猛暑の中、魔法のレストラン700回記念スペシャルのロケ無事終了。
7月26日放送ぜひご覧ください。

汗だくヘロヘロで、スタミナチャージに「韓味一 朴邸」へ。

美味しいもんは人を元気にしますね!
ハジメちゃんの料理に癒されましたー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


食卓百景

牛乳かん
ハチミツブランデーソースをかけて

| | コメント (0) | トラックバック (0)


食卓百景

我が家のいなり寿司。

すし飯に蓮根と枝豆を混ぜて楽しい食感に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


高槻「菊農」うなぎの和え麺
うなぎの蒲焼きの脂と甘辛タレ、山椒油、棣鄂さんの特製細麺、ネギ、キュウリ、山芋…素晴らしいバランス!
噂ではきいていましたが感動の美味しさでした!

まんパクに限定で登場します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)



10月開催!
「まんパクin万博2017」

まんパク限定新メニューを試作打ち合わせ…
本日は北摂など5軒はしご。
ナビゲーターぷーさんありがとうございました!
もー腹パンパンです笑。

10/7土曜〜10火曜
13金曜〜16月曜
万博公園東の広場

ぜひ、皆様お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)



打ち合わせに行ったら、パッパバールの前に野菜屋さん発見!

「五ヶ谷農園」
毎週木曜13〜17時頃まで、ここで無農薬栽培の洋野菜を販売しているそうです。

ボクが行ったのは17時前だったのでほぼ売り切れていました。

東田さん楽しみにいただきまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)



今年も開催します!
「まんパクin万博2017」

只今、ダイズチームが、新規出店のお店を連日行脚して、まんパク限定新メニューの試作打ち合わせをしています。

5回目の今年は、さらにパワーアップ!
出店者の皆さん気合い入っています。

10/7土曜〜10火曜
13金曜〜16月曜
万博公園東の広場

ぜひ、皆様お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『日本の食文化が、文化芸術基本法に』

菊乃井村田さんから「やっと食が文化として国に認められたわ。遅いやろ〜」と。

加計学園問題や、共謀罪法案の陰に隠れて、村田さん達が国に働きかけて、法改正が実現しました。


https://mainichi.jp/articles/20170623/ddm/003/070/042000c

| | コメント (0) | トラックバック (0)



「駒形どぜう」のご近所なんですね〜。
1周年の「ナベノイズム」に初訪問。

先ず、隅田川沿いのロケーションに感動!

「ジョエル・ロブション」の総料理長として、三つ星を9年連続維持した…渡辺雄一郎さん。

「大心堂」雷おこしのアミューズ

両国・江戸蕎麦「ほそ川」の蕎麦粉でそばがき

クスクスも、鮎も、牛フィレ肉も見事に、浅草テロワール、「渡辺料理」に昇華しています。

渡辺さんとは、京都の瓢亭さんでお会いして以来。

「開店当初はお客様から、『何やってるの?大丈夫?』とかなり言われましたが、やっと最近認めて頂けるようになりました。」

尖った攻め方が、心地良いバランスに。

料理人の進化に、客もついていかないと、もっと勉強せなとつくづく思う今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



初めて観た髑髏城は、2004年市川染五郎のアオドクロ
2011年小栗旬のワカドクロ
そして今回、阿部サダヲの鳥ドクロ…劇団☆新感線「髑髏城の七人 season鳥」を観劇。

話題の豊洲市場の真向かいにある、こちらも話題のIHI STAGE Around TOKYO。

360度客席が動くってどんな感覚なんやろーとワクワクで行ったら…なるほど凄いステージでした。

人間の視野いっぱいの
映像CGを駆使した視覚効果。
客席を回転させながら場面をフェードインさせていく視覚聴覚効果。
そして、新感線ならではの外連味音!

周り舞台はあったけど、客席を回そうという発想が面白い!
転換の間が無いから役者さんは大変なんやろなぁと思いながら。

森山未來さんと早乙女太一さんの殺陣が、しなやかで格好良く、艶気あり、友人が「ずーっと観ていたい」といっているのがなるほどなと。

あっという間の3時間半。
いやぁ〜興奮しました笑。
花は見逃しましたが、風、月も絶対観たい‼️

| | コメント (0) | トラックバック (0)



築地市場の奥の奥へ…

大森海岸「松乃鮨」四代目手塚さんの仕入れに同行!

仲卸の方から面白いお話しを聞かせて頂き、大変勉強になりました。

珈琲の店「愛養」でミルクセーキ。
大阪はミックスジュースが当たり前ですが、東京はミルクセーキなんですねぇ。
牛乳、卵黄、砂糖、バニラエッセンスで作る秘伝のレシピをこっそり教えて頂きました。

明治40年創業「鳥藤」で、親子カレー、モツ入り軍鶏親子丼、塩親子丼、ぼんじり温玉丼、竜田揚げ。

よしさん素晴らしい経験を、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)



先斗町25番路地「酒処てらやま」のカウンターにとまり、きゅうりの古漬けアテにやってたら、
BGMにさざんかの宿…
渋すぎる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)



京都ロケ…合間のおやつに近江牛専門「大橋亭」の揚げたてコロッケ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



幸せの黄色いオムライス

谷町四丁目の洋食「キートス」

ここに来るとみんな笑顔になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


もう25年以上通っているJR三ノ宮駅前「四宮軒」

定番はあばらそば。

夏はニンニクが効いたタレの翡翠冷麺。

冷麺を食べに行くも、まだだったので、真逆にカレーラーメンを選択笑。

汗だくになるけど、食べ終わりは、爽快感でスッキリ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)



久しぶりの「祇園一道」

二人で一枚…
淡路島・由良の赤雲丹の焼きそば。

鮑の上に厚切りのサマートリュフ。

これはあかんやろー笑

関さんの料理は、益々尖ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



酒肴百景

空堀商店街「そのだ」

スイカサワーに感動!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


クラフトジンが流行ってきてますね。

北新地「ジュニパーセカンド」
ジン×バジルのカクテルで夏越の祓え。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



緑地公園に先月オープンしたばかりの「鴨と醸し鼓道」

滋賀・淡海地鶏の鍋
なんぼでもだしが飲める!
店主池田佳士郎さんが焼いた鴨だしのだし巻きは、濃い味最高!

旨味たっぷり鴨と鶏のだしに、頭の先までどっぷり浸った幸せな一夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



麻布台「SUGA LABO」

世界を渡り歩く須賀洋介シェフの世界観…
世界中、日本中から集める食材を須賀シェフのフィルターを通してまさに「須賀料理」に。
素晴らしかったです!

須賀シェフ、薬師神さんありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)



酒肴百景

東西たまご焼き対決

東…「室町砂場」赤坂店
西…「だしの店つみ木」西宮

| | コメント (0) | トラックバック (0)


焼き肉をこよなく愛する友人が、「最近ここばっかり行ってる」という店に。

大国町「三麗」に初訪問。

塩タンがエロい!笑

ロースが艶かしい!

程良くいい脂の赤身が食べたい時に行きたいお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)



今年2月にオープン!
ウメシバのフレンチ串揚げ「ベニエ」に。

ロッシーニ串揚げ
牛肉×フォアグラ×トリュフソース

フライヤーが面白い!
1秒間に5万回の振動して、衣がきめ細かくなり、油切れも良くなり、胃もたれしにくくなるそうです。

確かに軽い!

大林さんセレクトのワインもいい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


酒肴百景

恵比寿「賛否両論」
稚鮎の黒ビール衣揚げ

苦味×苦味

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ