« | トップページ | »



帰ってきた「羽山料理店」

久しぶりに行きましたが、「土佐堀オリーブ」のあのキャパで、かなりの賑わい。

フレンチでワイワイと、この繁盛ぶりは素晴らしい!

夏鹿のローストは、火入れ抜群で、かなりエロティシズム漂っておりました。
ガルニの万願寺唐辛子には、なんと鹿節!

アラカルトのメニュー見て、「全部食べたい!」と思わせるのが、シェフの力ですね。

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3906/71333088

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »