« | トップページ | »



「遊山」25周年記念…盟友「㐂川」上野修さんとのスペシャルコラボイベント。

店主安田さんの最後の挨拶に心が震えました。

25年は山あり谷ありだった。
生野での開店当初から、「マッコリ、眞露を置かない」と決めて、「焼き肉とワイン」を看板に、独自の路線を歩んだ。
ところが、連日の閑古鳥…
周りからは大反対され、家族から説得されても、信念は曲げなかった。

やがて、唯一無二のカルパッチョ、ワインしゃぶしゃぶなど、焼き肉から「遊山の肉料理」へと昇華させ、北新地、南船場と次々と支店を作った。
スタッフも増えた。

ところが、2001年狂牛病が発生。どん底に…。
さらにやっと立ち直ったと思ったら2011年ユッケ事件…。

でも、どんな時も安田さんは決して諦めずに、口角下げずに笑顔で踏ん張ったと。

上野さんが被せていました。
「この人、これ以上ないというくらい悲惨な状況やのに、なんでこんなに笑顔なんやろと。
そう思うと、俺の悩みなんか大したことないなと笑笑」

一番辛い時に、給料を満額払えず、分割で払っていたスタッフが、辞めずに今も料理長をしてくれている。

安田さんの人間力ですね。

団田芳子さんが言っていました。「取材以外にプライベートで若い時から25年通い続けている店ってここだけちゃうかな。他は全部潰れた。25年続けるって本当にすごい事やと思う」

全く同感です。

いや〜昨夜はご馳走だけでなく、色々なモノを頂きました。
安田さんおめでとうございます‼️

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3906/72154276

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »